会社案内

会社案内 page 30/32

電子ブックを開く

このページは 会社案内 の電子ブックに掲載されている30ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
沿革留まることなく前進する三甲の1951年、岐阜市。当社は三甲紡績有限会社として産声をあげ、毛芯糸紡績製造販売をスタートしました。以降、着実にレベルアップを続け、1961年、現在の三甲株式会社の前身である三甲....

沿革留まることなく前進する三甲の1951年、岐阜市。当社は三甲紡績有限会社として産声をあげ、毛芯糸紡績製造販売をスタートしました。以降、着実にレベルアップを続け、1961年、現在の三甲株式会社の前身である三甲化成株式会社を設立。産業資材に特化したプラスチック製品の製造、販売を開始しました。1965年に三甲株式会社を設立し、1967年には三甲紡績有限会社と三甲化成株式会社を合併、繊維・合成樹脂・開発・総合レジャーと4事業体制としました。合成樹脂事業部は産業資材の製造・販売に特化したことにより、めざましい発展を遂げました。近年では海外企業とのジョイントベンチャーの設立を進めるなど、三甲グループの拡大は留まることがありません。1950~1960~1951 12月昭和26年1952 4月昭和27年1953 8月昭和28年1955 3月昭和30年1959 3月昭和34年1961 2月昭和36年5月8月10月1962 5月昭和37年1963 4月昭和38年8月1964 3月昭和39年6月1965 2月昭和40年1966 7月昭和41年三甲紡績有限会社資本金110万円を設立し本社を岐阜市若宮町、工場を岐阜市外鏡島村に設立し毛芯糸紡績製造販売を企画鏡島工場操業開始毛反毛製造を開始毛芯糸紡績設備を紡毛糸紡績設備に転換し紡毛糸の製造販売を開始毛反毛設備を廃止し梳毛紡績を企画、準備三甲化成株式会社資本金800万円を設立し本社を岐阜市若宮町、工場を愛知県稲沢市に建設しプラスチック製品の製造販売を企画梳毛紡績設備2,800錘を新設稼働三甲化成稲沢工場操業準備を完了岐阜県本巣郡穂積町(現瑞穂市)に39,000m 2工場用地を買収三甲化成稲沢工場にて大型射出成形機1台を稼働し、本格操業開始三甲化成稲沢工場にて大型射出成形機4台を稼働三甲紡績有限会社初代社長、三甲化成株式会社初代会長丹羽治助翁入寂三甲紡績は穂積町に本社工場建設着手社宅・寄宿舎等、福利厚生施設の建築開始三甲化成は大型射出成形機2台を増設し、大型成形メーカーとして全国に営業所・出張所を設ける三甲株式会社設立。本社を岐阜市長良福光に置き不動産賃貸及び保険業を企画すると共に将来三甲紡績・三甲化成の吸収合併を目論む三甲紡績穂積本社工場へ鏡島工場より移転を完了し新鋭梳毛紡績設備2,800錘を増設し合計5,600錘とする1970~1980~1969 6月昭和44年9月11月1970 5月昭和45年1971 2月昭和46年1972 4月昭和47年9月1973 1月昭和48年4月8月9月10月1974 6月昭和49年9月1975 3月昭和50年4月1976 9月昭和51年1978 12月昭和53年1979 5月昭和54年1980 4月昭和55年6月九州工場操業開始東京工場操業開始福岡市博多区博多駅南3-16-28に三甲福岡ビル完成北海道工場操業開始大阪府豊中市服部元町2-2-16に三甲大阪ビル完成サッポロ琴似サンコーボウルオープン東北支店、仙台営業所完成岐阜市長良福土山町にクラブ三法荘完成鹿児島営業所完成東北工場操業開始中国支店、広島営業所完成繊維事業部・本社工場に合繊TOP設備併設札幌市西区琴似4条7丁目1-7に三甲札幌ビル完成南九州工場操業開始本社工場敷地内に合成樹脂事業部超大型成形品専門ジャンボ工場完成、同工場に世界最大1,500オンス超大型射出成形機新設、岐阜工場より1, 2 0 0オンス移設、全工場総射出量10,231オンス四国支店、高松営業所完成9.12集中豪雨により岐阜工場が床上浸水(自然災害時の教訓を学ぶ)新潟営業所完成福島営業所完成岐阜県郡上郡(現郡上市)八幡町に系列会社として八甲化成株式会社操業開始本社所在地を岐阜市長良福光より岐阜県本巣郡穂積町(現瑞穂市)本田474-1に移転1983 10月昭和58年11月1984 3月昭和59年4月6月8月9月10月1985 7月昭和60年9月1986 5月昭和61年6月1987 2月昭和62年3月5月11月12月1988 1月昭和63年4月5月熊本営業所完成山形営業所完成松本営業所完成繊維事業部精紡績機7,600錘に増設泉南営業所完成取締役会長後藤甲子男、取締役社長後藤甲平就任帯広営業所完成盛岡営業所完成名古屋市中区千代田3丁目に三甲名古屋ビル完成宇都宮営業所完成千葉営業所完成大宮営業所完成創立35周年記念式典高崎営業所完成京都営業所完成神戸営業所完成関東第2工場操業開始繊維事業部精紡機8,800錘に増設水戸営業所完成浜松営業所完成岡山営業所完成繊維事業部精紡機10,800錘達成横浜営業所完成津営業所完成資本金4億8,000万円に大分営業所完成長崎営業所完成関東第2工場B棟操業開始世界最大超大型射出成形機(型締力6,000ton)設置シート製造装置導入ダネッジ用特殊真空成形機導入プラスチックセンター(岐阜営業所)竣工三甲美術館オープン大阪南営業所完成総売上高200億円達成1967 7月昭和42年8月10月1968 1月昭和43年6月三甲紡績有限会社穂積工場完成三甲化成株式会社稲沢工場完成三甲株式会社へ三甲紡績有限会社及び三甲化成株式会社を吸収合併し、資本金総額1億円とすると共に、開発・繊維・合成樹脂の3事業部制組織を確立創立15周年記念式典東京都世田谷区若林2-39-2に三甲東京ビル完成岐阜工場操業開始9月10月1981 9月昭和56年1982 5月昭和57年9月10月11月関西工場操業開始本社新事業所竣工創立30周年記念式典北九州営業所完成四国工場操業開始松山営業所完成静岡営業所完成金沢営業所完成6月7月12月1989 3月平成元年6月1990 4月平成2年サンコーボウル改装オープン青森営業所完成郡山営業所完成「第20回プラスチック大賞」受賞関東第3工場事務所棟操業開始松江営業所完成大阪府松原市東新町5丁目1-25に三甲大阪南ビル完成30